<F1情報> F1よろずや.com ( F1 yorozu-ya.com )

F1に関するいろんな情報発信や交流の場を目指しています。のんびりおくつろぎ下さい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GPの無い週末

カート行って来ました。ヘルメットを新調し、天気もよく、とてもいい気分で乗れました。

タイム的にはまだまだ。コーナーで滑ったり、オーバースピードでクリップに付けなかったり、F1見ているとライン取りはなんとなく分かるんだけどそのラインにマシンを乗せられない。。。

今日乗ってみてマシンをなるべく滑らせない方法っていうのはなんとなく分かったんだけど、頭で分かるのと体が覚えるのは別。数をこなしてコツをつかむのも自分には必要そうです。

さ、GPの無い週末はなんとなくゆったりしている気がします。

数日間のF1記事を見ていて、そういえば気になっていた記事を再発見。

「メルセデスGP、6月までに勝てなければ2011年マシン開発へシフト」

だそうです。ホンダの時と同じ作戦ですね。あの時と違うのはチームが全くダメだったか、それなりに戦えているか。

今年はマシンに絶対的なアドバンテージは無いものの上位入賞は確実な状態。それを捨てて来年の開発を進めるというのももったいない。

来年の開発にシフトしても必ず勝てる車を作れるかは保証が無いわけですし。ブラウンGPの時のようなことが再び起きるかなーとも思います。

このような記事から推測すると、メルセデスは早めの勝利だけでなく、コンストラクターズを獲らないとまずいのでしょうね。長期参戦が保障されているのではなく、結果を出さないとメーカーからのサポートは引き出しにくい。トヨタの去年を思い出します。

ロズベルグの初優勝か、シューマッハの復帰優勝か、どちらが早いでしょう? いずれにせよ今のところは前のマシントラブルか、劇的なレース展開かが鍵になりそうです。

次の記事は中国GPのサーキットを空からながめてみましょう!

人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ





| カート | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://f1yorozuya.blog123.fc2.com/tb.php/50-dd182a08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。