<F1情報> F1よろずや.com ( F1 yorozu-ya.com )

F1に関するいろんな情報発信や交流の場を目指しています。のんびりおくつろぎ下さい。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バーレーンGP 予選 考

昨日から体調を崩し、実はまだ決勝を見ていません。

いまさらですが、予選結果考です。

PPはベッテル!!車の出来のよさを証明したと共に、彼の若さの勢いを感じます。
本命と見られていたフェラーリは、マッサ2位・アロンソ3位と実力を見せましたね。

メルセデスGPも思ったよりは上位に入る可能性がある車と感じました。
開幕でのアップグレードが決まったのでしょうか。

マクラーレンもハミルトンの結果を見る限り車の出来は上々。バトンが予選で
苦しんでいたのは何が原因なのでしょう?

中盤争いに関しては、可夢偉の16位というのはあまりいただけない。本人もインタビューでは歯切れが悪く、言いたい事が言えない様に感じました。
車のセッティングが決まっていないのかなぁ。今シーズンから変わったコース部分での挙動がよくないと。映像を見た限りでは、その区間でコーナー縁石に乗り上げた後、跳ねるように車が上下していたので。

16位というのはQ2に進出した中でビリ、Q3敗退は新規チーム+既存チーム1枠なのでこんな所で見ていてドキドキしたくない。是非がんばってもらいたいものです。

あとフジテレビF1予選放送を見ていて1つ。去年の方が分かりやすくてよかった。
各車の予選通過を判断するときの表示で全体がどのような順位で、その何番目に飛び込んできたかが分かるようなものがありませんでした。個々のタイムに対してデッドラインとの差やトップとの差の表示はあったんですけどね。それだけでは盛り上げに欠いてしまいますね。今後ずっとそうなのかが気になります。

さて、今日一日決勝の情報は他から入らないようにしてきました。
やっと私だけの決勝が始まります(笑)

人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーレーンGP フリー走行3回目 考

フリー走行3回目 <結果> です。

上位6位をフェラーリ、メルセデスGP、レッドブルの3チームで占めました。続いてマクラーレンのバトンは入り、前評判で4強と言われたチームの強さを改めて感じる結果になりました。(ここまでのタイム差は1秒以内)
唯一取り残されたハミルトンは12位、ただほかの車と比べ周回数が少なくなんらかのトラブルがあったのではないかも。

上位がこのように4強で占められたため、自然に中盤集団は昨年から引き続き参戦している残りチームになるわけで、あまり波乱のない順調な結果となっていますね。フォースインディアは、この集団の中では今GPはポイント獲得圏に近いのかもしれません。あとは、ウィリアムズのヒュンケンベルグもフリー走行では安定していますね。

可夢偉はこの集団では後ろ(17位)ですがチームメイトのデ・ラ・ロサ(12位)との差は0.5秒とわずかで、もう少し踏ん張れば予選Q3進出もいけると思います。期待しています。

新規チームは、最も早いグロックで可夢偉の差が2.5秒、トップとの差はなんと!5秒、タイムがある中で一番遅いセナとの差は9.9秒。
「107%ルールの復活を検討」なんて記事が出てきてしまうのもしかたないか。
走れたのはまだいいほうで、結局フリー走行を走れなかったチャンドックはどうなるのか。去年、日本GPで可夢偉がフリー走行1,2を走っていないということで負傷したグロックの代役となれなかったことを思い出しました。まぁ、状況が違うので走れる車ができれば予選には出ることができるんでしょうが。
やはり、今回はこのまま車ができないほうが皆のためではないか。。。。。

予選はあと約1時間後にスタート。ただ、私が見るのは明日の朝。。


人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーレーンGP フリー走行2回目 考

さて、フリー走行2回目 <結果> です。

1回目よりもトップタイムは1秒ほど縮まりました。そして順位もシャッフル!

トップタイムはロズベルグ。メルセデスGPはシューマッハも3位で2人とも上位進出。今の車への満足度はロズベルグの方が上で、当分はシューマッハよりいいタイムを出すのではないかというコメントを見たことがあるのですが、その通り2回のフリー走行では先行しています。

次いでマクラーレン、2人とも安定していますね。バトンはもう少し後ろを行くのではないかと思っていたのですがハミルトンに大きく離されることはないですね。

ちょっと安心したのが、ベッテルの5位。レッドブルの車もそれなりそうでよかった。

ヒュルケンベルグ、ペトロフ 2人の新人が共にチームメイトに勝って6位、8位。ペトロフはクビサの方が2ndになるかもよなんてビッグマウスぶりを発揮していたのですが一応ここでは結果を示したということにしておきましょう。

BMWザウバーは、ここではタイムも他と遜色なく、テストから予想された順位に2人とも位置しているので、やはりフリー走行1回目は何かのテストをしていた模様。

フォース・インディアは12、14位。ここが本来の位置だとおもうんだけどなぁ。。


明日は、フリー走行3回目、いよいよ予選です。

今日のフリー走行を見ても大きくテスト的な要素を入れるチームとそうでないチームとあり、まだまだ決勝でどうなるかは分かりませんね。あー早く予選の放送が見たい。

ではまた。

人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 03:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーレーンGP フリー走行1回目 考

いよいよシーズン初戦 バーレーンGPが開幕しましたね。
さて各チームの実力やいかに。

フリー走行1回目 <結果>

まずトップタイムがスーティルというのに驚きました。
フォース・インディアはセッティングがはまれば面白いと「バルセロナテスト結果考察」で語ったことがあるのですが、まさか開幕戦から来るとは。それともこれはチームの実力? リウッツィも上位なのでとても気になります。

ダークホース「フォース・インディア」に本GP初のコメントを許してしまいましたが、フェラーリ・マクラーレンは予想通り順調な車の出来で上位進出!
直前の記事でマクラーレンのリアウイングについて書きましたが、昨年のブラウンGPのディフューザーのような絶対的なアドバンテージほどではないのかな。

それと対照的なのがレッドブル。私としては3強として上位進出の予想だったので、ウェバー9位、ベッテル13位と出遅れ感ありますね。

ルノー、ウィリアムズ、トロ・ロッソは予想通りの位置ですかね。クビサがひとり気を吐いて上位進出。

中盤集団から脱落気味なのが、BMWザウバー。タイムを見ても2秒ほど差があるのが気になります。これが実力か?それとも何かセッティングを試していたのか。可夢偉の入賞を期待しているのでとても気になります。

新規参入チームは6台中タイム計測できたのが3台だけでヒスパニアのチャンドックは出走すらできず。最も速いグロックでトップタイムと7秒差大丈夫か?

さてフリー走行2回目はどうなりますか。

人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マクラーレンのウイング、FIAの承認を受ける

マクラーレンのリアウイングにはすき間があり、ストレートラインでの
スピードを上げることができている。という他チームの指摘を受け、
FIAが確認を行ったところ、レギュレーション違反ではなかったとの結論となった。

どうやらウイング構造と、ひざでエアーインテークの開閉をすることの合わせ技で
ストレートラインで6~10Km/hのスピードアップらしい。

ストレート区間だけエアーインテークを開けるのであれば、単純なストレート
設定よりは、コーナー区間での動きもスムーズなのではないかと思われます。
単なるストレート設定だとダウンフォースレスとなりコーナー区間では苦しいはず。

実際どのような構造かはまだ写真で確認はできていませんが、気になりますね。
去年のブラウンGPのスーパーディフューザーの再来となるか?

いよいよフリー走行が始まりました。
待ちに待った開幕戦が開始です!



人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

F1は危険なスポーツ

思わず笑ってしまいました。
走る障害物になるようだったら早めにリタイヤを


クルサード、新規チームへの不安を語る

「みんな頭がおかしくなったのか? F1が危険なスポーツであることは
間違いないのに、金曜にプラクティスを走らせただけでレースさせるなんて、
まったく無責任なことだ」

HRTは12日(金)のフリー走行で初めてクルマを走らせることになるが
ドライバーであるルーキーのブルーノ・セナとカルン・チャンドックに対し、
クルサードは次のようなアドバイスを送った。

「できるだけ速く走ること」

「F1で最も危険なことは、レーシングラインをゆっくり走ることだ」

_______________

先ほどすぽるとに可夢偉が出演していました。
明日も現地から生出演するみたいです。要チェック!ですね。


人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| F1 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーレーンGP 順位大胆予想

雑誌「F1速報」で各GPの勝者と指定順位の入賞者を予想するクイズがあります。
今年から定期購読したことをきっかけにこのクイズにエントリーしてみようと思っています。
予想が当たるとポイントが得られ、そのポイント数で競うものです。
シーズンを前後半に分けて争います。

Fsoku

なんと、前半の賞品は「日本GPツアーご招待」です。
抽選ではなく、自分の予想で全てが決まるから予想にも熱が入ってしまいそうです。
誌面上でポイントランキングも発表されるはずなので、上位に食い込めるようがんばります。


さて、今回のバーレーンGPのHideの予想は、

1.アロンソ(フェラーリ)
2.ベッテル(レッドブル)
3.ハミルトン(マクラーレン)

フェラーリはテストでとても出来がよさそうだったため上位に2台入ると予想。
アロンソを優勝、マッサは4位としました。
マクラーレンも気になりますが、今回、アロンソに次いでベッテルと予想しました。
昨シーズンで見せた若さゆえの過ちを今年はセーブして確実に順位を確定すると期待しています。
3位はハミルトン、私の中でこの3人は何かがあるとすぐ入れ替わるという接戦と予想してます。
ハミルトンも優勝してもおかしくないレベルだと思います。

Hideのひいきにしているかどうかが予想にかなり反映されてしまいました。
予想というよりまずはこうなって欲しいという願望に近いですね。

可夢偉は、なんとか入賞を!



人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| GP予想 | 22:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開幕Week

いよいよあと4日で今シーズンが開幕しますね。
ファンの皆さんは今週末を楽しみに冬の寒い期間を過ごされたのではないでしょうか?
可夢偉のドライブが注目されたアブダビGPから早4ヶ月。
実力でF1のシートを獲得した可夢偉選手に注目です!

小林可夢偉 開幕直前インタビュー

インタビューの応答を見ると今シーズンへの意気込みと、チーム、車がいい状態にあることが感じられます。
期待しましょう!


さて、昨日の記事は開幕戦のバーレーンGPが開催されるBahrain International CircuitをGoogleMapで見たものです。
拡大率を変えると、バーレーンの国の位置なども分かると思います。
それにしてもサーキットの周りは砂漠だらけですね。
そんなことを家にいながら感じられるように各GPでサーキット情報もアップしたいと思います。
お楽しみに♪

_______________________________________

本日から可夢偉選手スポンサーのスカルプDさんの広告をブログ左上に入れました。
F1ファンとしては宮迫より可夢偉のバナーがいいな。と感じています。
メーカーさんにお願いしてみようかな。



人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ


| F1 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bahrain International Circuit

Bahrain International Circuit
Gate 255
Gulf of Bahrain Avenue
Umm Jidar 1062
Kingdom of Bahrain

http://www.bahraingp.com/


大きな地図で見る


人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| サーキットの上空から | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

先日記事にした「とある企画」のため少しこのブログの雰囲気を変えようとして奮闘中です。
さてどうなることか。。。

あと、2つめにやりたいことと思っていたものにも手をつけたいと思っています。
それはサーキットへ行った気分になってみよう企画。
「ネットで世界のサーキットをのぞいてみよう!」です。

では開幕戦のバーレーンGP会場からスタート!

人にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

| 管理人から | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。